【京都市中京区】一風堂錦小路店でヴィーガンラーメンが食べられます!

「美味しく、楽しく、手軽にヴィーガン料理を」。
ヴィーガン料理みのり食堂主宰の袴田はるかです。

ラーメンが食べたいヴィーガン・ベジタリアンの方に朗報です!
ラーメンチェーン店の『一風堂』さんでヴィーガンラーメンが食べられるんです!(京都市 錦小路店のみ
早速頂いてきました。本日は、そのレポート記事です。

外国人観光客の方向けに開発されたヴィーガンラーメン

一風堂といえば、ラーメン通でない私でも知っているチェーン店。
錦小路店のみですが、ヴィーガンラーメンが販売されています。
全国規模のラーメン屋さんにヴィーガンラーメンがあるなんて夢のようですね!

そしてこのヴィーガンラーメン。
日本語のメニューには載っていません!
注文の際は「ヴィーガンラーメンお願いします」と店員さんに声をかけてください。

日本語のメニューに載っていない理由は、外国人のヴィーガンの方向けに開発されたものである為。
英語のメニューには載っているので、連日大勢の外国人の方が注文されるそうです。

そのラーメンが、こちら!

一風堂錦小路店でのみ食べられるヴィーガンラーメン

麺までたどり着くのに苦労するくらい、野菜がたくさん入っています(^^)
嬉しい!
「歯ごたえを楽しむラーメン」で、キャベツ・パプリカ・もやし など、シャキシャキと美味しい野菜が入っていました。

しょうゆと出汁がベースで、クセのないあっさりとした味付けです。
税込み890円

そして、何よりも細麺が美味しい!

ヴィーガンなのでもちろん卵不使用です。
麺が主役じゃないかと思うくらい、麺が美味しいです。

しっかりと歯ごたえがある細麺で、ラーメン丼の中で堂々とした風格を見せていました!

会計伝票には「ビーガン」の文字(^^)

なお、このヴィーガンラーメン情報は、 野菜料理家庄司いずみ先生主宰の『ベジタリアン・キュイジーヌ・サロン』で知りました!
国内外のベジ情報がいち早く知れるサロン、とてもオススメです。
詳細はこちらから。

大手ラーメンチェーン店で続々とヴィーガンラーメンが登場!

一風堂錦小路店さんは、「外国人観光客の方向け」にヴィーガンラーメンを開発されたとのこと。
ヴィーガンの方が多く来店されるので、ここ2・3か月で開発→販売に至ったそうです。

日本人の方が多く注文するようになれば、日本語メニューにも載るようになるはず!
今後も定番メニューとして販売し続けるそうなので、
ご興味ある方は「ヴィーガンラーメン」注文してみてください(^^)

ニーズに沿って、大手ラーメンチェーン店ではヴィーガンラーメンが続々と取り入れられています。

ヨドバシカメラの中にある「CHABUTON」さんや、

CHABUTONの新野菜系らぁめん

東京の「麺屋武蔵 新宿総本店」さんなど。

野菜料理家、庄司いずみ先生とのコラボ商品「塩ラーメン」

麺屋武蔵 新宿総本店の訪問記事はこちらをご覧ください。


ヴィーガンラーメンが手軽に食べられるようになったら本当に嬉しいですよね!
ノンベジの方と一緒に行っても楽しめる場所が増えてくるのはとても有難いです。

皆さんもぜひ、ヴィーガンラーメンを食べてSNSやブログで拡散してください(^^)
今後も多くのお店でヴィーガンオプションが増えますように!

みのり食堂 今後の料理教室ご案内

5月22日から「ヴィーガン料理を家庭で手軽に楽しく続ける」ためのヴィーガン基礎クラスがスタートします。

そろえやすい材料で、手軽に美味しく!
家族で楽しくヴィーガン料理を食べて頂けるよう、ボリューム料理はもちろん、ソースやマヨネーズ、スープのレシピも公開致します。

月1回、3か月の連続講座ですが、単発での受講も可能です。
毎月第4水曜日、第4日曜日の2日程。
現在、水曜日クラスが人気で残席1名様です。第4日曜日クラスはまだ余裕があります。
詳細はこちらから↓
『ヴィーガン基礎クラス』

LINE@で料理教室情報やヴィーガン・ベジタリアン情報を配信しています。
ご興味ある方はこちらからご登録ください。

最後までご覧いただきありがとうございました!
皆さま明日も素敵な1日になりますように。