酢が効いて絶妙!大豆の甘辛炒め レシピ

「美味しく、楽しく、手軽にヴィーガン料理を」
ヴィーガン料理みのり食堂主宰の袴田はるかです。
IMG_2923

本日は、『大豆の甘辛炒め』のレシピを記します
IMG_3031

市販の大豆の水煮で作る、超簡単だけど美味しいレシピです!
酢・きび糖・醤油というゴールデントリオの味付け!
娘3歳も大喜びで食べます。
子どもがお豆を食べてくれると嬉しいですね


材料
大豆の水煮  1袋
きび糖   大さじ2
醤油    大さじ1
酢     大さじ1
片栗粉   適量
なたね油  適量

作り方
①大豆の水煮の水をしっかりと切っておく。しっかりと水が切れたら満遍なく片栗粉をまぶす。

②フライパンになたね油を少し多めに入れ加熱し、①の大豆を揚げ焼きにする。大豆を一度フライパンから上げて油を切る。

③きび糖・醤油・酢をあらかじめ別の容器で混ぜておく。フライパンに②の大豆を入れ、混ぜた調味料をまぶす(弱火にかける)。

完成!!
サラダなどと一緒に食べるとサッパリ美味しく食べられます

かなり、簡単です。
しかし、酢大さじ1が上手く味を引き立たせて美味しいです

以前にも書きましたが、ポイントは醤油:砂糖=1:2の割合です。
この割合だと、辛すぎず甘すぎず、良いバランスで味がつきます。

時間が経っても比較的味も食感も劣化しないので
お弁当にもおすすめです。

FullSizeRender

大豆からたくさんパワーをもらって寒い冬を乗り切りましょう~

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする