『みのり食堂』今までの活動まとめ

「美味しく、楽しく、手軽にヴィーガン料理を」
ヴィーガン料理みのり食堂主宰の袴田はるかです。

改めてになりますが、私の主宰する『ヴィーガン料理みのり食堂』のこれまでの活動をご紹介します。

IMG_2923

袴田 はるか(ハカマダ ハルカ)
ヴィーガン料理『みのり食堂』主宰。30歳。
3歳の娘、40歳の夫と3人暮らし。

ヴィーガン歴5年。ヴィーガン子育て中。
H30年10月に広島から京都に引っ越し、活動の拠点を京都に移す。
毎週水曜日にリバーサイドカフェでヴィーガンランチ提供の他、料理教室やヴィーガン料理のケータリングなども行う。
趣味は落語で、落語会も主催している。

★H29年4月~9月
広島県安佐北区の助産院「ゆいの家」運営の「はとこ食堂」にてヴィーガンランチ提供
★H29年4月~5月 広島駅付近の飲食店で毎週木曜日にランチ提供

★H29年8月 お寺マルシェ出店

★H29年3月、9月
30人規模のイベントにてヴィーガンランチケータリング出張

★H29年1月以降随時
弁当宅配
★H29年8月29日
『広島県民情報』しまなみ・やまなみクッキングにてレシピ掲載

★H30年12月~
日替わり店長のタイムシェアカフェ『リバーサイドカフェ』にて毎週水曜日にヴィーガンランチ営業とヴィーガン料理教室
FullSizeRender

facebook→袴田 はるか
インスタグラム→@minori_shokudou

これからも、ヴィーガン料理の美味しさや楽しさを広げるために活動していきます
皆さまよろしくお願い致します!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする